引越し|様々な引越し情報ブログ

引越し|様々な引越し情報ブログ

引越しネタを集めてみました

引越しを決意!

昨年に結婚をして、夫が一人暮らしをしていた時のアパートに住んでいます。

 

1Kなので狭く、今年の1〜2月中にもう少し広いアパートを探して引っ越ししようと考えていました。

 

しかし夫の仕事が1月末まで忙しく、その時期の転居は難しい状態になりました。

 

急いで新居選びをして引っ越しを・・・というのも嫌なので、夫の仕事が落ち着いてから行動しようと考え直しています。

 

 

 

今の時期の不動産屋は混雑しているのが当たり前だと聞き、3月までは行動を控えようと思っています。

 

ゴールデンウィークが過ぎた辺りなら不動産の対応も良くなると聞いたのでそれから行動しようかと思ったのですが、良い物件が残っていない可能性が高いのも事実なので迷っているところです。

 

 

とりあえず気長に探す事は決定したので、インターネットで物件をウォッチしておいて良い物が出たら動こうかと思います。

 

 

5月以降でも物件を探していて引っ越しをする人もいると思うので、掘り出し物を狙ってみます。良い物件が残っています様に!

 

引越し後の楽しみ

昨年の11月に新居に引っ越してから2ヵ月が経ちました。引っ越しをしてからは、段ボールの中身を出す作業や慣れない土地での生活、近隣への挨拶、引っ越し挨拶兼年賀状の作成と、毎日目まぐるしく過ごしました。年が明けて少しずつ余裕ができ、ローコストではあるけれど夢にまで見たマイホーム生活が楽しくなってきています。
各部屋の片づけは大体済んだので、トイレに小物や消臭剤を置いたりダイニングテーブルにテーブルクロスを敷いたりと、ちょっとした事を楽しみながらやっています。中でも一番楽しいのはガーデニング!以前のアパートは庭がなかったので、家の中で観葉植物を育てて楽しむ事しかできませんでした。今回は日当たりが良い場所に小さいながらも花壇を作ったし、夜にはライトアップするようにLEDのライトをつけています。このライトが大成功☆防犯効果も期待でき、更に自分が好んで買ってきたお花で寄せ植えをした場所がほんのり明るく照らされるのです。毎晩その明かりを見て癒されています。ガーデニング初心者なのでまだパンジーやガーデンシクラメン等を使った簡単な寄せ植えしかできないです
が、いつかはバラなんかも植えてみたいと思っています。一軒家に引っ越しをするのならば、ガーデニングはお勧めです!自分で場所を確保するのは結構大変なので、最初からガーデニングコーナーを設けるとやりやすくて楽しめますよ。

 

引越し後に忘れがちなこと・・・

引越ししたら住所変更をお忘れなく

今年の年賀状は相手に届かなくて戻ってくる事が何度かありました。

 

各相手に連絡してみると、引っ越しをしたので年賀状と引っ越しの挨拶を一緒にする予定との事、そりゃ届かないはずですよね・・・

 

できれば引っ越しの挨拶は年賀状とは別に知らせてほしいと思うのですが、12月の引っ越しだった為に一緒にしたとの事でした。

 

でも絶対に私の他にも年賀状が届かなくて困った思いをした人がいると思うのです。

 

 

私も過去に引っ越しをした経験がありますが、引っ越し挨拶のハガキを出したし、郵便局に行って「転送届」を出しました。

 

だから万が一旧住所に手紙やハガキが届いても、きちんと新しい住所に転送されるので安心でした。

 

これらは基本だと思うので、引っ越しをする人は絶対に忘れず手続きをしてほしいです。

 

 

そして出来れば引っ越し挨拶のハガキは別で出してほしい。今年の年末は年賀状が何枚か戻ってくるという厄介な事が無ければ良いなと思います。

 

引越しと年賀はがき

この度新居に引っ越しをしたのですが、引っ越しのお知らせハガキを年賀状と兼ねて出す事にしました。本来ならばすぐにハガキを出すのですが、バタバタしていたらあっという間に日が経ってしまいました。引っ越しのお知らせハガキの後にすぐ年賀状というのも二度手間なので、まとめたら手間が省けるし相手も住所がわかれば良いだろうと思い、年始の挨拶と共に新居の住所と引っ越しの挨拶も載せる事にしました。
写真は新居の玄関の前で撮った家族写真を載せる事にしました。毎年子供だけの写真なのですが、今年は特別に家族での集合写真です。何だか恥ずかしいですが、今回は特別なので子供達もおめかしさせて特別な一枚を撮りました。写真が出来たのですが上々の出来で嬉しいです。更に小さく家の全体図も載せることにしたのですが、その写真がまた良い感じで何だか嬉しくなります。シンボルツリーも入っているので空の青と木の緑が良い感じ♪自己満足ですが、とても良い家です。
来年早々から沢山のお客さんが来るので賑やかな年始になりそうです。とりあえず引っ越しの片付けから開始して、綺麗な家に迎え入れられる様に努力します。

 

 

引越し体験記

今から丁度一年前、年の瀬にアパートから新居へ引っ越しをしました。年末の引っ越しの良い所は、引っ越し料金が比較的安い所だと思います。業者さんも値引き交渉に応じてくれます。後は個人的意見ですが、大掃除と兼ねて片付けができるので作業がはかどりますし、年始早々に引っ越すよりは、今年のうちに引っ越しだけでも済ませてしまうと気が楽です。後の作業は年始に入ってからゆっくり自分のペースで進めるとスムーズに事が進みます。
実際うちは、引っ越しの荷物の片付けが大晦日までかかって大変ではありました。つい年末のうちに終わらせたくなってしまうんですよね・・・。そして気がつけば年越しそばも用意していない、年始のおせちも予約していないという事態に陥り、全く正月らしい事をせずに終わってしまったのでした。しかし、新しい家で正月を無事に迎えることができたのは幸せでした。しめ縄と角松だけは用意してあったので、家もいきなり飾り付けです。なんとか正月らしい感じになり、おせちは食べられなかったものの年始から友達や親戚が新居に遊びに来てくれたので、わいわい楽しく過ごすことができました。勿論食事持参ですよ!何にもありませんでしたから。それでも皆で過ごせて良い思い出です。

 

引越しをしようかな?と言う方、まずは料金がどのくらいかかるか調べましょう。引越し料金相場をチェック!安い業者はドコ?

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ